商品カテゴリー
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら
店主のコーナー

川村 敏廣
いらっしゃいませ、トシノコーヒーオーナーロースターの川村 敏廣です。 カップを通して皆さんに幸せな時間をお届けできたら。 そんな想いでコーヒー豆の質、状態はもちろん、焙煎時の湿度・気温を考慮して、 最高の状態に仕上がるよう焙煎を行っています。 私が焙煎したこだわりの珈琲豆、是非一度お試しください。
店長日記はこちら

【珈琲豆】 ブラジル アマレロ YKK農園 200g

型番 001002000011
販売価格

1,576円(税116円)

購入数
豆の挽き方

【生産国】     ブラジル 【地域】      セラード地区 【農園名】 YKKボンフィーノ農園 【標高】      850m〜950m 【栽培品種】    イエローカトゥアイ 【精製方法】    ナチュラル/パルプドナチュラル方式 「カフェ・ボンフィーノ」の珈琲豆が作られているのは遥か地球の裏側、ブラジルの中央高原地帯“セラード”。 標高850から950メートルの高地で朝夕の気温差が大きく、燦々とふりそそぐ太陽の日差しに恵まれ、酸性土壌の灌木高原のこの地域は、高品質の豆ができる条件が揃う、まさに珈琲豆の栽培にひったりの環境がそろった情熱の大地。  雨季と乾季がはっきりしているという特有の気候も重要なポイント。収穫時期に雨が降ることが少ないので、 天日干しの工程において、雨がもたらす湿気でせっかくの豊かな香りがダメージを受けることがありません。数あるブラジル珈琲の中でも、このセラード地域で栽培される豆は、甘みのおいしさに優れた高品質珈琲として人気が高く、世界中から近年ますます注目を集めています。

ログイン

カートを見る