商品カテゴリー
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら
店主のコーナー

川村 敏廣
いらっしゃいませ、トシノコーヒーオーナーロースターの川村 敏廣です。 カップを通して皆さんに幸せな時間をお届けできたら。 そんな想いでコーヒー豆の質、状態はもちろん、焙煎時の湿度・気温を考慮して、 最高の状態に仕上がるよう焙煎を行っています。 私が焙煎したこだわりの珈琲豆、是非一度お試しください。
店長日記はこちら

【珈琲豆】 ハワイ コナ エクストラファンシー 200g

型番 001002000009
販売価格

3,400円(内税)

豆の挽き方
SOLD OUT

概略
生産地区 ハワイ島 コナ地区
農  園 グリーンウェル農園
品  種 ティピカ
収穫時期 9〜12月
グレード エキストラファンシー

トム・グリーンウェル氏が農園経営を担ってます。この農園歴史は古く、初代のヘンリー・ニコラス・グリーンウェルは1850年に英国からコナに移住し、40年の歳月をかけて現在のグリーンウェル農園を作り上げました。1873年にはウィーンで開催されたワールドフェアエクスポにてコナコーヒー功労賞を受賞しています。
コナ地区のケアラケクアにある50エーカーの農園は海抜1500フィートのところにあり、農園に隣接する初代グリーンウェルの家は現在コナコーヒー博物館として利用されています。農園内には樹齢100年ものコーヒーの木があり、コナコーヒーの歴史を感じさせます。
コナ地区は、ハワイ諸島で一番新しくて大きい島、ハワイ島の西側でマウナロア山(4200m)の麗に位置します。コナコーヒーと呼ばれるに相応しい地区は4つに分けられます。北からホルアロア、ケアラケクア、キャプテンクック、ホナウナウです。また、コナコーヒーは、800フィート前後を南北に走るハイウェーによって、マカイ(海)コーヒーとマクア(山)コーヒーに分けられます。
過去のデータに基づいて生産量、品質向上に成功し、農薬を必要最小限にとどめ、できる限り自然栽培の維持に努めています。日系移民によって開発された『ホシダナ』と呼ばれる移動屋根式の乾燥場で7日間天日乾燥されています。

オーナーからの一言
歴史あるグリーンウェル農園産の品質の高いハワイコナ エクストラファンシーをお楽しみ下さい。 
豊かなコクと甘味にキレのいい酸味。
ブルマンと肩を並べる最高級コーヒーです!
100% kona coffeeの中でもトップグレードのEXファンシー。本物のコナコーヒーをご堪能ください。

ログイン

カートを見る